記事一覧

2011.11.18 (金) 19:10

ランチ特集③120年・秘伝のカツカレー

こんばんは顔文字12
今日は昨日の会議の報告資料を作ったり、
これからの案内所をどう運営していくかを話し合ったり顔文字12
長万部でできる楽しいことをシェアしながら妄想したり・・・顔文字12
たくさんの町内関係者の方々が訪れて下さり、あれよあれよと外は真っ暗です顔文字12

新着ニューーーース顔文字12先程、新名所が誕生しました顔文字03
蕨岱ほたるの里でお馴染み「小泉写真館」の小泉さんから
「ちょっと面白いことしてみたよ」とTELあり顔文字12

写真館の店頭ディスプレイにサンミート木村店長の写真が・・・・・顔文字12
早速木村店長のブログをチェックするとやはりアップされてました顔文字12
http://sunmeat.exblog.jp/14964735/

なんかすごい良いことありそう顔文字12
お金がたまりそう顔文字12顔文字12
宝くじ当たるかも・・・・顔文字12
ファンの方々が続々訪問しそうです顔文字00(笑)
私もさっそく拝みに行きたいと思います顔文字12

今日は、先日一人ランチをしてきた「デリ57」さんのご紹介です顔文字12

ファイル 420-1.jpg

数年前まで長万部駅前にあった「長万部食堂」の味を受け継ぐお店顔文字12
「長万部食堂」は北海道では珍しい瓦屋根の食堂で、
国鉄マンや旅行客、地元民に長い間愛され、駅前の象徴でもありました顔文字12
当時はSL機関車の汽笛が「ポーーーッ顔文字12」と聞こえ、
町や駅前は風呂敷やカバンを持って行き交う人々で
賑わっていたのかなぁと想像します顔文字12

ファイル 420-2.jpg

長万部食堂を描いた水彩絵葉書「風雪刻む駅前食堂」顔文字12
確かに瓦屋根ですね顔文字12顔文字12

駅前の通りを拡張工事する際にお店を閉めた後、
現在では、120年前の味を受け継いで、ひ孫にあたる金谷さんが
「デリ57」の厨房に立っています顔文字12

ファイル 420-3.jpg

長万部駅から徒歩5分ほどの場所にあり、店内は落ち着いたおしゃれな雰囲気顔文字12
いつも常連客の方々でカウンターは賑やかです顔文字12
「長万部食堂で使っていたレジかな?」と思うようなレトロなレジスターも
使われていたり、お店の中に置いてあるものを眺めているだけでも楽しい顔文字12

食事のメニューも、『デリミート』をはじめとするスパゲッティ、
ほうれん草と卵のクリームシチューや、ブタカラ丼、オムライス、
かつ丼などバラエティ豊富顔文字12

ファイル 420-4.jpg

ドリンクメニューもたくさんあって悩んでしまいます顔文字12
この日のお目当ては、噂の『カツカレー』顔文字12
以前から色んな方から「長万部食堂のカツカレーの味だから食べてみなさい」と
言われていてずっと気になっていました顔文字12
カツカレー女子一人で食べるのってどうなの!!とちょっと躊躇するも
「ここのカツカレー食べてないなんて非国民だ顔文字12」と思い切ってオーダー顔文字12

ファイル 420-5.jpg

これが、120年続く秘伝のカツカレー顔文字12
お皿も「長万部食堂」時代から使われ続けてきたレトロなカレー皿顔文字12
すっごくいい感じです顔文字07

金谷さんに伺ったところ、昔から使い続けている銅製の巨大な鍋と木のヘラで
小麦粉から何日も練ってねって・・・・・・練~って作られるんだそうです顔文字12
今度は銅のでかい鍋と木のヘラも見せてもらおう顔文字12

かつ丼や、オムライスもかつての味をそのままにお出ししていて、
美味しいんだよ~って聞いてます顔文字12今度はどちらかを頼んでみよう顔文字01

オムライスは昔ながらのしっかり焼き卵のくるりと巻いたオム+チキンライス。
あ~お腹すきますね顔文字11
なお、バースデーケーキや、クリスマスケーキ・オードブル、手作りのピザも
予約注文にてお作りしています顔文字12

12月10日には、ラルズマート長万部店斜め向かい空地にて、
「ファンタジックおしゃまんべ」イルミネーション顔文字12の点灯式が行われる予定とのこと顔文字12
東京理科大の「坊っちゃん焼き」や焼きとりなどの出店も出るそうです顔文字12

例年より少し規模を小さくしての開催になりますが、
今年も心温まるイルミネーションが見られて嬉しいです顔文字12顔文字12

P.S「デリ57」は12:00~18:00の営業となっております顔文字12