記事一覧

2011.11.15 (火) 17:54

往復700円の秘境旅④~小幌海岸岩屋観音編~

こんばんは顔文字12
今日、とうとう長万部に雪が降りました顔文字12初雪です顔文字12
朝起きると、空からふわふわと白いものが降りてきて
ついにきたか顔文字04という感じ顔文字12
日中は晴れたり曇ったりしながら、雪がちらちら遊びに来て、
夕方から本格的な雪に・・・・顔文字12
これから、長いおつきあいになりますね顔文字12

耳よりニュース顔文字12顔文字12
国道5号線沿いにある「カネフク浜形水産」さんで活イカの入荷が始まりました顔文字12
浜形さんには船型の生け簀があり、店向かいの噴火湾から海水を引いています顔文字12

ファイル 418-1.jpg

活イカの本格的な常備は、まだ先になるとのお話でしたが、
週に何回か入荷しており、お店でお刺身にしてもらうことが出来ます顔文字12

活イカのお刺身に白いアツアツのご飯と、お味噌汁がついた『活イカ定食』顔文字01顔文字12
何と1,200円前後で召し上がっていただけます顔文字03
時期によって、多少の前後があるそうです顔文字12
キラキラ透き通った新鮮な活イカの刺身、コリコリした食感と甘い味を
長万部でお楽しみいただけます顔文字12
足の吸盤が舌に吸い付いてきますよ(笑)イカゴロも絶品顔文字12
http://www.osyamanbe-kankou.jp/syousai/kanefuku.html

イカは丸い水槽でないと、ツンツン顔文字12と壁にぶつかっていくそうで、
その様子を思い浮かべたら何か可愛くてにやにやしてしまいます顔文字12

-----------------------------------

それではここからは、先月連載していた『小幌海岸』旅の続編を顔文字12
原田さんの小幌旅「岩谷観音編」です ~冒険手記より顔文字12

『・・・・時刻は10時10分。帰りの列車の時刻は11時34分顔文字12 
これを逃すと次は14時57分、3時間半をここで過ごさなくてはいけないこととなる顔文字12 
急げ急げとばかりに、小走りで豊浦町岩谷へ向かう顔文字12 
地図から解析すると小幌駅から岩谷観音へは一山越えて行くらしい顔文字12顔文字12 
山道はよく整備されていてそれほど危険は感じない顔文字12 

ファイル 418-2.jpg


ファイル 418-3.jpg

下っていくと間もなく、海岸と思わしき景色が目の前に現れる顔文字12 
船着き場も確認でき、間違いない岩屋観音の入り江だ・・・顔文字12 
確か昔に舟で来たときには桟橋から丘まで吊り橋もどきで繋がっていたはずだが・・・・
風濤にさらされて崩れ去ったのか、今は無い。 

海岸へ降り立ち最初に迎えてくれたのはきれいな小川だった顔文字12 
水面に浮かぶ落ち葉とせせらぎに癒されながら、庫裡(くり)(社務所)前に到着顔文字12 

ファイル 418-4.jpg

早速洞窟にある観音様へご挨拶に・・・・。 
善光寺(長野ではなく、近隣の伊達市にある由緒あるお寺)のゆかりであることが判明顔文字12 
それでは勇気を出してイザ中へ・・・顔文字12 
右はしに鎮座しているのが円空作の首無し観音(もっともレプリカらしいが・・)

ファイル 418-5.jpg

赤い鳥居(?)をはさんで左側にも仏像が3体顔文字12 
ふと何気に社に目をやるとぼわっと明るい。はて?光が差し込むでもなく何故??? 
中をのぞくと・・・・何と顔文字12顔文字12
短くなったろうそくの火が燭台の上に揺らめいているではないか・・顔文字11顔文字12  

一瞬で背筋が凍り付いた顔文字10そーっと辺りを見回す。もちろん私の外に誰もいない。 
先ほど駅に降り立ったのは私ひとり、乗り込む人もいなかった顔文字12 
降り立ってから今までに停車する後続の列車は上り下りとも無い。 
もちろん此処に付いてからすれ違った人はいない。 
お化けか顔文字12出たーーー顔文字12体はすでに洞窟の外に向かっていた顔文字12顔文字12

外に出て、しばらく明るいところにいると、少し思い直した顔文字12 
信仰厚い人が今朝方来て、清掃の後お参りをしていったのかも…等々
理屈を付けてまた洞窟内へ戻ることとする顔文字12
これが証拠とシャッターを切り顔文字12外へとまた戻った。』

続く顔文字12

コメント一覧

のとママ 2011年11月19日(土)07時40分 編集・削除

お久しぶりです。まんべくん復活良かったですね。これからも応援しています。

長万部観光協会 なっぴー 2011年11月19日(土)11時04分 編集・削除

のとママさん お久しぶりです!
お元気にしてますか?
知内のにらが美味しい季節になってきましたね☆
まんべくんも徐々に元気を取り戻しています♪
またお会いできると嬉しいです。